サイトマップ

 さいたま市では、災害時の避難場所として学校を中心とした公共施設252か所を指定しています。そのうち55か所の公民館は高齢者や障碍者といった災害時援護者優先の避難場所としています。
 大砂土東地区(大和田1丁目・2丁目、砂町2丁目、堀崎町、島町、東大宮1丁目〜7丁目)では下の避難場所マップに示す個所が該当します。

     
  • 避難場所(収容できる施設)   地区小学校・中学校・高等学校      
  • 一時避難場所(公園等で一時的に避難する場所)   指定された公園     
  • 公民館(要援護者優先の避難場所)   大砂土東公民館    
  • 近隣地区避難場所    大学・小学校・中学校
  •        避難場所マップは ここをクリックして拡大表示できます。 

より大きな地図で 大砂土東地区避難場所 を表示    
■避難場所の開設については
避難場所には、原則として、1施設5名の職員を配置し避難場所の開設を行います。
■地震災害時には
さいたま市に震度5弱以上の地震が発生した場合全252か所の避難場所を開設します。
■風水害その他の災害時には
被害が発生し、避難を必要とする場合に、避難場所の開設を行います。
↑Topに戻る

活動アルバム

活動カレンダー

 HOME

社協の概要

会長あいさつ

福祉行動計画

事業計画

見守りネットワーク

サロン活動紹介

ふれあい会食紹介

うんどうサロン紹介

広報紙えがお

地域マップ

リンク集

   
車椅子の貸出はここをクリック
避難場所マップはここをクリック
Copyright(C)2008大砂土東地区社協 All Rights Reserved